誰が監視者を監視するのだろうか?
中身がないので外側を作ってます
200503<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200505
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
根堀り葉堀り
「根っこは掘れるが葉っぱは掘れないだろ」という荒木飛呂彦先生の疑問に直接答えることはできませんが、自分なりの考えを述べてみます。

まず、「見る」のではなく「観て」みると根っこは無数に分かれるが、葉っぱは表と裏の二つであると気付きます。つまり「根堀り聴く」ってのは答え方がいくらでもある所謂、5W1Hで質問することです。そして、「葉堀り聴く」ってのはYesかNoの二択の質問をするってことだと思います。


スポンサーサイト
明と闇の世界
夜に外から見た明かりの漏れる部屋を見たときに感じたこと。

・明(民主国家)の中ではお互いが比較的よく見える
・闇(独裁国家)の中ではお互いが良く見えない
・明(民主国家)から闇(独裁国家)は殆ど見えない
・闇(独裁国家)からは明(民主国家)が良く見える
・明(民主国家)の内政は闇(独裁国家)よりよいが外交ではつけこまれる
・闇(独裁国家)は外交では統制が取れてよいが内部の不平によって自滅する
・個人にはプライバシー、国家には国家機密という闇が必要
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。