誰が監視者を監視するのだろうか?
中身がないので外側を作ってます
200606<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200609
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
YesとNoとその周辺
<お断り>筆者は最近になって世界を認識し始めたので中身のあること、又は実践的なことは書けません。(猫が書いているとでも思ってくれるとありがたいです。)

収縮拡散拡張収束
避否定形
Noと言わない
根堀り(5W1H)葉堀り(Yes or No)
提案/代替案
条件付賛成(Yes,but)
消去法(new)
二重拘束(new)
Noと言う
Yesと言わせる

・「根掘り、葉掘り」
どちらも「拡張(避否定形)」の一種の「疑問形」。
「葉掘り」で選択肢を与えることで収束させる。
 つまり小泉総理のマスコミがいう「刺客」が有権者に郵政民営化に対する賛成票を投ずる選択肢を与えたものだという説明は俺を理解させることができる。

・「Noと言う」、「Yesと言わせる」
どちらの立場にしろその前と後にやることがある。しかし、自民党の郵政民営化反対派だった人はNoを言った後の事を考えられなかったのだが、もとから負けていたのだったとしたらどちらを選んでもしかたないのかもしれない。

関係ないけど、俺も小泉さんも考え方は非常にシンプルな気がする。ちなみに表の上の方が拡張で下の方に行くと収束です。
[YesとNoとその周辺]の続きを読む
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。